注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

成長途中の「モミの木」を見て・・・

  • 2020年8月1日
  • 2020年8月2日
  • 雑談

こんにちはHoryです。
普段散歩している公園の植樹されたばかり(1年位経つかも・・・?)のモミの木を見てきました。
将来は大きなクリスマスツリーになるのかなぁ~・・・と思わせるくらいの立派なモミの木であり、その木を支柱が支えていました。

何事も立派に成長させようとすると、どうしても人の手(サポート)が入りますよね。競馬での馬の育成や農業での野菜作りや、魚の養殖、その他色々とありますよね!!
人の手が入らないとどんな成長になるんだろう?って思いませんか?それこそ持って生まれた本能の赴くままに育っていってしまうのでしょうかね・・・(・・?

まぁ「木」に本能があるかどうかは解りませんが、真っすぐに綺麗に伸びるかもしれませんが、だいたいは曲がって伸びるのかもしれませんし・・・。

例えば競馬で考えれば競走馬は「必ず勝つ事が命題」で、馬が生まれたら離乳後は・・・いや、実際は生まれた直後から人の手は入っていますし、2歳のデビュー戦に向けて調教が始まっています。このように競走馬には「勝たせる為」に人の手が入るのです。

もし、人の手が入らない競走馬ならどうでしょう?大半はのらりくらりと過ごして一生が終わってしまうのではないでしょうか?なかには生まれてすぐに病気に掛かって亡くなってしまったりするかもしれません。
でも、その競走馬の本能が相当な勝気で人の手が加わらなくてもとんでもなく速い競走馬になるかもしれません・・・しかし、そんな馬は一割も満たないと思います。

人ってそう考えると凄い力を持っていますよね、人がサポートすることによって成長をコントロールして、ある一定のレベルにまで成長させることが出来るのです。しかもそのレベルが結構な高レベルにあるのが凄いですよね。

ただ、その人の手が成長を妨げる事もありますよね!!その見極めが難しい事なのかも知れませんね(;´Д`)

Horyブログの最新情報をチェックしよう!

雑談の最新記事8件