注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

【インプレッシブアート】設定

こんにちはHoryです。
今回は「インプレッシブアート写真」を撮るためのカメラの設定の仕方をご教授致します。
(私が忘れないように忘備録としての意味合いもあります・・・(;´・ω・))
因みに私が持っている「パナソニックLUMIX GX7-MK2」で説明しますので、他のメーカーのカメラがどういう設定の仕方かはわかりませんのでご了承ください。
パナソニックLUMIX GX7-MK2」以外のカメラの方は参考程度に見てください。(「パナソニック」系のカメラならほぼ同じなのかな?)
m(_ _)m

まずはカメラの電源を入れて「モードダイヤル」を「絵の具のパレットのマーク」に合わせてください。

そうすると、液晶モニターには⇧このような画面が出てきます。

次に「ISOボタン」または「連射及びタイマー」ボタンでカーソルを上下に移動させます。

カーソルが「インプレッシブアート」になりましたら、「決定」をクリックします。そうすると「インプレッシブアート」で写真が撮れるようになります。

ここからは、「インプレッシブアート」の強調度の調整です。
液晶モニターを見てもらうと、この様に右側に「パレットマーク」が出てくるので、タッチします。

さらにパレット(+)マークをタッチします。

そうすると「スライドバー」が出てくるので、これを左右に動かす事で「インプレッシブアート」の色調が変化します。

左側にスライドすると「モノクロ」になっていき、右側にスライドすると各々の色が強調されます。

「スライドバー」の移動は「オートフォーカス」ボタンを押すと左へ
「WB」ボタンを押すと右に「スライドバー」が移動します。

もしくは、赤丸部のダイヤルを左右に回すとスライドバーが移動します。

これにより強いコントラストで現実には無いような劇的な雰囲気の写真を撮ることができます。

※宜しければ下のSNSボタンから記事拡散にもご協力くださいm(_ _)m

Horyブログの最新情報をチェックしよう!

カメラ設定の仕方(パナソニックLUMIX)の最新記事8件